fbpx

温活が楽しくなる!オススメの飲み物3つ

日本人女性の8割が冷え性?

かつて、ガチガチの冷え性を1シーズンで克服した経験のある私。
今では冬でもポカポカ。
薄着で平気で暮らしています。
 
 
一方。
女性の方は、皆さん、冷え性に悩んでいますね~!!
 
特に、足先の冷えがきついらしく、
もこもこの靴下を履く
カイロを貼る等々、独自の対策をされているよう。
 
 
本日は、冷え性の方向けに、最も手軽に始められる温活法をご紹介したいと思います。
 
 
温活と言えば、
 
□入浴グッズ
□肌着や寝具
□運動
 
…といったアプローチが多いようですが、
私がオススメするのは、断然「飲み物」!!
 
 
事実。
私が冷え性を克服した際、最もお世話になったのも飲み物でした。
 
 
2種類の側面から、温活に本当に役立つ飲み物をご紹介したいと思います☆
 

温活ドリンクは2種類ある!?

まずお伝えしなければならないのが、
温活にきく飲み物は大きく2種類に分けられる!ということ。
 
良いネーミングが思い浮かばないので、そのまま行きます汗
 

☆1:血管を拡げる系

これは、飲むと血管を広げ、体温を上げてくれる系統の飲み物。
 
わかりやすい例を挙げると、
お酒を飲むと、体温が上がりますよね。
手足がポカポカ。血色も良くなります。
 
ところが、一気に開いた血管は、後ほど収縮します。
冷えて縮こまったカラダに喝を入れるにはGoodですが、
体質自体を改善するには遠回りです。
 
 
代表例…アルコール、しょうが、お酢
 

☆2:基礎を引き上げる系

一方、こちらは、体質そのものを温もり体質に近づける系。
 
マクロビオティック的に言うと、
冷え性(陰性)のカラダを、温もりたい体質(陽性)に寄せていくイメージです。
 
 
当然、陽性の食べ物・飲み物を意識的に摂ればOK!
 
代表例…梅醤番茶、レンコン湯、みそ汁
 
 
 
それでは、種類の違いを踏まえつつ、オススメをご紹介していきます!!
 

梅醤番茶

梅干しと醤油が合わさった飲み物。

お湯に溶くだけなので、手軽だし、カラダを温める力がとっても強いです!!

なんせ、陽性の梅干しと醤油を混ぜ合わせ、寝かせてありますから!!

他にも、有機梅を使った物やスティック状の物もありますが、

まずはお値段が手ごろなこちらをオススメ!

飲み方のコツは、自分が美味しいと感じる塩加減にすることです(^^)

▼▼▼▼▼

 

レンコン湯

こちらも、陽性のレンコン!

粉末にしてあるので、お湯に溶いて飲めばOKです。

オススメの使い方は、みそ汁に入れること。

正直に言って、レンコン粉末単体でお湯に溶いて飲むのは、あまり美味しくない。。

けれど、みそ汁に入れると、コクが出て美味しくなります!!

レンコンは呼吸器を強化する食べ物なので、

冷え性&風邪をひきやすい方には特にオススメです。

▼▼▼▼▼

 

サマハン

インドのアーユルヴェーダの考えを取り入れたスパイスティー・サマハン

こちらは、血管を拡げる系。

ショウガを含め14種類ものスパイスがブレンドされている粉末のスパイスティーです。

日本人なら馴染みのあるショウガ湯のスパイス強烈バージョンですね。。

ストレートで飲むとなかなか刺激的なので、

紅茶で割ったら飲みやすいと思います。

▼▼▼▼▼

 

ちなみに、私の場合…

朝と夜の2回、梅醤番茶を飲みつつ、

・カラダの活力が落ち気味な日

・風邪をひきそうだなと感じた時

・特に冷えがきつい夜

に、レンコン湯やサマハンを飲んでいました。

今回は、お値段も手ごろで始めやすいものを紹介したので、
まずはお試しあれ☆
 
 
最後に。
冷え性改善には、カラダを温めるものを取り入れる以上に、
「冷やす要因を減らすこと」が大切になります。
 
 
そのコツは追ってお伝えしますね♪♪
 
 
今すぐ知りたいよ!という方は、LINE@でご相談頂くことも可能です。
 
 
ーーーーーーーーーー

関連記事

  1. 温活の特効薬・サマハンの美味しい楽しみ方

  2. ポノリフォーム式!温活の方程式

  3. カレーで温活@札幌~温活にプラスなカレーとは!?

  4. 5/30の毒出し温活術セミナー・満席で開催しました!

  5. ポノリフォームが温活を提供する理由

  6. 元冷え性男子が教える温活のコツ・その2~バナナが主食でした

PAGE TOP