fbpx

花粉症の根本対策にはS.O.Dリキッド+空気清浄機+ウェットシート

花粉症の対策とは?

春が来ました!
北海道で暮らす我々には実感が乏しいのですが…
本州の方にとっては「辛い花粉の季節」なのではないでしょうか?
 
昨年の調査によると、花粉症の有病率は40%程度と言われています。
男性よりも、女性の方が悩まれている方は多いようです。
 
花粉症の辛さを少しでも和らげるため、
日々の花粉症対策を徹底したいですよね!
 
そこで、健康空間コンサルタント的視点で、花粉症対策についてまとめてみます!!
日常生活+αで出来てしまうので、3月中に対策を整えるのがオススメですよ☆
 

空気清浄機だけでは不十分!

辛い花粉症。

対策が必要なはずなのに、的確な情報が以外と少ないんですよね。

マスクやゴーグルは、体の中への侵入を防ぐ意味では大切ですが、

それ以上に大切なのが、

家の中に入った花粉をいかに処理するか

休息できるはずの場所にも花粉があっては、

休まらないし、免疫力が下がる一方ですからね。

 

きっと、多くの方がされている対策は「空気清浄機」を使うことでしょう。

無いよりはよっぽどマシですが…

冷静に考えてみてください!

 

家中の空気を、1台の空気清浄機で吸引し、

花粉を一掃できると思いますか?

よっぽど高価で高性能な空気清浄機ならまだしも…

家庭用の空気清浄機だと、空気中を漂う花粉を完璧に処理するのは難しい。

 

そこで、空間にひと工夫加えてやる必要があるのです!!

S.O.Dリキッドで花粉を吸着

Pono reformがオススメするのは、花粉を処理しやすくするためのひと工夫をすること。

空間にはS.O.Dリキッドが効果的です!

1年間は効果が持続するので、春先に使えば次シーズンのインフルエンザ対策にもなって一石二鳥です♪♪

>>S.O.Dリキッドの詳細

S.O.Dが花粉症対策に効くメカニズムは以下の通り。

1:S.O.Dリキッドが壁をコーティング

  すると、遠赤外線が発生します。

 

2:遠赤外線が空気中の水分子と反応!

  マイナスイオンに変化!!

※空気清浄機によくあるプラズ〇クラスターやナ〇イー的な働きをしてくれます。

3:マイナスイオンが花粉を吸着!

この図では分解・除去と書かれていますが、

花粉は「細かなチリ」

物体なので、分解まではできません。

が!吸着し、ポトポトと床に落としてくれるんです。

これで、部屋中に花粉が舞うという状況を改善できます!!

※PM2.5も花粉と同じく「細かなチリ」です。

 同様の効果が期待できます。

床をウェットシートで掃除

S.O.Dリキッドを使うだけで、花粉が舞いにくい空間が出来上がる!

症状が少しは改善しそうな気がしませんか?

 

さらに対策効果を高めるには?

小まめな掃除で花粉を取り除くのが重要です。

 

掃除法は色々ありますが…

×掃除機(空気中に花粉が待ってしまいます!)

△濡れ雑巾(拭きムラがあるので対策として不十分!)

 

ベストは、ウェットタイプのお掃除シート!

シート自体が立体構造になっているので、チリをキャッチしやすい!

そのうえ、水分を含んでいるので、花粉を残さず拭きとれます☆

 

クイッ〇ルワイパーが有名ですが、無香料のこちらがオススメ。

▼▼▼▼▼

使い方のポイントは…

□小まめに掃除すること

□小まめにシートを替えること

です。

20枚じゃ1週間もたないので、ある程度まとめ買いするのも手ですね。

▼▼▼▼▼

とても重要なのは、花粉が舞っている状態では水拭きの効果も半減してしまうということ。

S.O.Dリキッドを使って花粉を床に集める

ウェットシートで掃除

このコンボがベストです!!

 

ちなみに、空気清浄機を併用すれば効果はもちろんアップします。

使用前に、フィルターがきれいかどうかを確認してから使ってくださいね♪

Pono reformのLINE@

イベントの先行案内やお得な情報をお届けしています。

登録頂いた方限定で、睡眠を変えたい人のための最新熟睡メソッド
『デトックス・スリープ・メソッド』特典レポートを差し上げています。

・熟睡するための理想のサイクル
・今夜から熟睡できるメソッド
・睡眠の質を上げる7つのデトックス

眠りに不満を持つ方にオススメです。

▼▼▼▼▼

Pono reformのLINE@
 
ーーーーーーーーーー

Pono reform代表のInstagram

代表プロフィール


健康空間づくりのポノリフォーム代表
  
新谷 暢敏
(あらや のぶとし)

 

 

大学卒業後、大手自動車メーカーに勤務。

体調不良が続いた経験から、

健康・食について独自に研究を始める。
  

通っていたマクロビオティック料理教室の先生の紹介で、自然食品・健康食品の卸会社に転職。

生産者や医療関係者とのつながりを深める。
 

その後、フリーランスで活動を開始。

電磁波障害を経験。
 
 
2017年

43年つづく建設会社・アラヤ工業を継ぐため

地元 札幌に戻る。

一般的な住宅がいかに健康リスクに溢れているか、その事実に気づきショックを受ける。

 
  
2018年

健康空間づくりのポノリフォームを事業化。

電磁波測定、アーシング、シックハウス対策(健康塗り壁)等をご提供。

これまでの経験、知識、最新技術を取り入れ、

健康で幸せな空間づくりに全力を尽くす。

人気No.1メニュー・熟睡空間プラン

PAGE TOP