fbpx

食べ物より水より空気が大切な理由

「健康」というと、真っ先に思い浮かべるのは「食」ではありませんか?

その次が運動や睡眠、水。

空気の重要性を考える人はほとんどいません。

 

ですが…

実は、優先順位のトップは圧倒的に空気!

その理由をお伝えします。

人間が最も取り込むのは空気!

まずはこちらの図をご覧ください。

人間が1日のうちに取り入れるものの割合を示した図です。

食べ物は7%

水は8%

空気は83%!!

 

考えてみたら、この割合は当然。

食事は1日3回ですし、

水は10数分に1度飲む程度。

一方、呼吸は毎秒しています。

取り込む頻度が圧倒的に高いんです。

 

こう考えると、空気って大切なのかも!?と思えてきますよね。

そこで!

一歩進んで、「空気」と健康の関係について考えてみましょう。

 

呼吸で化学物質(VOC)を吸い込んでいる!?

まずは、空気にまつわるリスクについて。

VOCという言葉はご存知でしょうか?

VOCとは、揮発性有機化合物のこと。

ホルムアルデヒドやアセトアルデヒド、トルエン等が有名です。

 

こうした化学物質は壁紙や接着剤はもちろん

家具の塗料、カーテンの防虫剤等、幅広く使われています。

気温や湿度が高まると空気中に揮発。

その空間にいる人が呼吸するたびに、身体の中に入ってきてしまいます。

 

さらに!

香害という言葉が出てきているように、

人工香料も空気中に満載。

洗剤や柔軟剤

消臭剤、芳香剤

香水、制汗剤…

テレビCMを見てもわかりますが、様々なバリエーションが出てますよね。

 

香害の原因の人工香料も、人間からすると化学物質。

つまりは健康のリスクになる「ストレス物質」です。

 

毎秒呼吸するたびに、ストレス物質を吸い込んでいる…

そう考えると、「空気」って大切だとわかりますよね。

化学物質のないフレッシュな空気は、賃貸だろうと持ち家だろうと関係なく

シンプルな方法でつくることができます。

 

無意識に吸い込む空気を

意識的にきれいでフレッシュに!

身体の中に入ってくる83%の物質が、「健康にプラス」のものになったら

健康度はあがりますよ。

 

Pono reformのLINE@

イベントの先行案内やお得な情報をお届けしています。
LINE@上での質問や相談も受付けています☆
 
 
登録頂いた方限定で、睡眠を変えたい人のための最新熟睡メソッド
『デトックス・スリープ・メソッド』特典レポートをプレゼント中!!
 
・熟睡するための理想のサイクル
・今夜から熟睡できるメソッド
・睡眠の質を上げる7つのデトックス
 
眠りに不満を持つ方にオススメです。
 
▼▼▼▼▼
 

Pono reform代表のInstagram

代表プロフィール


健康空間づくりのポノリフォーム代表
  
新谷 暢敏
(あらや のぶとし)

 

 

大学卒業後、大手自動車メーカーに勤務。

体調不良が続いた経験から、

健康・食について独自に研究を始める。
  

通っていたマクロビオティック料理教室の先生の紹介で、自然食品・健康食品の卸会社に転職。

生産者や医療関係者とのつながりを深める。
 

その後、フリーランスで活動を開始。

電磁波障害を経験。
 
 
2017年

43年つづく建設会社・アラヤ工業を継ぐため

地元 札幌に戻る。

一般的な住宅がいかに健康リスクに溢れているか、その事実に気づきショックを受ける。

 
  
2018年

健康空間づくりのポノリフォームを事業化。

電磁波測定、アーシング、シックハウス対策(健康塗り壁)等をご提供。

これまでの経験、知識、最新技術を取り入れ、

健康で幸せな空間づくりに全力を尽くす。

人気No.1メニュー・熟睡空間プラン

PAGE TOP